第3の荒野行動。R6Sをパクった彩虹行動がリリースされる

最近モバイル端末ではPUBGを模倣した荒野行動、同じくfortniteを模倣したfortcraftがリリースされるなどゲームの著作権問題が深刻になっていますよね。

そんな中、先日リリースされた彩虹行動はあのR6Sをパクったゲームとしてyoutubeなどで話題になっています。

ちなみに名前が似通っていますが、彩虹行動は荒野行動とは別の中国企業が出したものです。ややこしい(笑)

パクりゲー界隈でさらにパクりが発生するというカオスなことになっていますが、実際のゲームの中身はどんなものなのか、youtubeで見つけた動画を元に紹介していきます。

スポンサーリンク

再現度は荒野行動越え?

↑の動画を見れば大体わかると思いますが、MAP・キャラクター能力・システムほぼ全て同じです。

これを見ると荒野行動はまだ可愛げがあるレベルに思えてしまいますね。

動画の中でUBI公認のように紹介されていますが、UBIが提携したのはPUBG mobileをリリースしたテンセントであって、彩虹行動をリリースした会社とは別です。

Mobile版R6Sについて

https://fpsjp.net/archives/305455

↑のEAA!!の記事によれば、UBIは中国市場での展開を見据えてテンセントと提携したとあります。

モバイル・PCゲームどちらをリリースしていくのかは不明ですが、モバイルゲームを出すとすればそのタイトルの1つにR6Sが含まれる可能性もあります。

いずれにせよ、Mobile版R6Sがプレーできるのはまだまだ先になりそうですね。

彩虹行動考察

ゲームシステムを見るに基本的なことは本家R6Sと変わりません。
1つだけ大きな違いがあるとすれば、FPS視点ではなくTPS視点であるということ。

思うにR6SのゲームデザインでTPS視点をやっちゃうとゲーム性が相当壊れるように思います(笑)

特に初動狩りやラペリング狩りがほぼノーリスクでできてしまうわけですからね。
PUBGのような広いMAPならともかく、R6Sのようなシージゲーでキャンパー有利は致命的でしょう。

まあ、操作性が悪そうだからあんまり関係ないのかなぁ……。

最後に

ちなみに彩虹行動はMedal of Kingというゲームから派生して生まれたものみたいですね。

ゲームの英名も「Medal of King ~operration rainbow~」というもので、シリーズもののようです。
一応Medal of KingのPVを見てみたんですが、そちらはカウンターストライクに似ていました。

彩虹行動に負けず、本家UBIにはmobile版R6Sのリリースを頑張って欲しいですね。

追記:彩虹行動は現在、androidでのみプレーできます。
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメント

  1. たたた より:

    彩虹行動は本家の許可を得て開発が進められています。

    • genda-youuke より:

      >>たたた さん
      コメントありがとうございます。
      よろしければ、本家の許可が実際にあったことのわかるページのリンクを教えてもらってもいいですか?

  2. フィールド より:

    いや、これは許可もらってますわ(笑)
    くぐって調べなよ

  3. genda-yousuke より:

    >>フィールドさん
    コメントありがとうございます。

    調べた範囲では開発会社がテンセントと関係があるという情報は出てこないですね……。それと彩虹行動自体に今のところ目立った更新がないので自分としては様子見しています。

  4. 公認という情報はどこなのだよ? より:

    EAAがユービーアイソフトとTencentが提携している情報がある記事自体はあるっぽい。
    ttps://fpsjp.net/archives/305455
    が自分も彩虹行動を開発したのがTencentであるという情報が見当たらないんだよなぁ….
    少なくとも動画リンク先の兄貴のブログでは「UBIさんの提携でPUBGモバイルの会社さんからリリースされた彩虹行動」という文を見たけどそれ以外で「どこの会社が」彩虹行動を出したのか情報がなくて謎過ぎる。
    まぁさすがにこのゲームの存在は非公認だった場合でもUBIもさすがに気づいてるだろうし、問題あったらubiは何か行動を起こすと信じている

  5. genda-yousuke より:

    >>公認という情報はどこなのだよ?さん
    コメントありがとうございます。

    UBIとテンセントの繋がりはEAAの記事に書いてある通りでいいと思うんですけど、テンセントと虹六行動の繋がりは特に情報が何もないんですよね。

    だから非公認だとは思うんですけど、まあ虹六行動が荒野行動クラスに人気が出ない限りはUBIも動こうとはしないんじゃないかなとは思いますね。いまのところ民家実装以降の新情報もないですし。

  6. こもん より:

    このシージパクリゲーとは別ですがテンセントのスマホFPSでシージみたいなゲームモード追加されましたよ

  7. genda-yousuke より:

    >>こもんさん
    コメントありがとうございます。
    なんというゲームでしょうか?調べてみたのですが見つかりませんでした……。

    • こもん より:

      名前が穿越火线-枪战王者というやつでスマイルゲートとテンセントがPC版 cross fireをスマホ向けに作ったやつですね。YTで少し前にバトロワモードでミニガンが出るとかなんとかってちょっと話題になったやつです

      • genda-yousuke より:

        その名前で探してみたら、オペレーターの紹介動画っぽいのは見つかりました。たしかに見た目とか似てますね、スモークとか、アリバイとか……各国軍隊から引っ張ってきてるから自然とそうなるのかもしれないけど。
        https://youtu.be/JpupJBdXTNc

        にしてもクロスファイヤってかなり懐かしい名前のゲームですね(笑)
        スマホ向けに作られていたのとか知りませんでした。

        • こもん より:

          URLのそれは新しく出るクロスファイア2でPC版だけのやつで別ですね
          https://youtu.be/2GHHorU5u6Y
          これが一応モバイル版のシージのようなゲームモードのプレイ動画(中国語)です

          クロスファイア は日本ではサービス終了しましたけれども中国ではずっと人気ですね

          • genda-yousuke より:

            なるほど、丸パクリってわけじゃないですけどシージっぽい雰囲気ですね。さすがにオブジェクトの破壊要素とかはなさそうですけど、クレイモアとか盾?とかドローンのようなものが散らばってる(笑)

            中国で流行ってるとなると人口とかは相当いそうですね。

  8. こもん より:

    防衛側では盾、ルークのような役職(アーマーではなく回復)やエラのガジェットの効果の地雷やGPSトラッカーやセントリーガンがあり、攻撃側だとブリーチングチャージやC4、EMPグレネードや盾、当たると赤いシルエットで表示されるグレネードがあり、攻防両方にスモーク・フラッシュ無効化やドクのスティムピストル(本家のようにダウン時自己蘇生可能)がありますね

    • genda-yousuke より:

      ガジェット関係は見た目以上にガッツリパクってますね(笑)
      同じテンセントなのにR6S感出していくのはどうなんだろう、系列規模がデカすぎて管理しきれて無さそうですね……。

      • こもん より:

        おそらくですれどもテンセントとUBIの関係の記事があるのでちゃんと許可もらってやったんだと思いますけれどもダメだったらおそらく消されるだろうしで問題ないんじゃないんですかね