『R6S』MAP別定石・攻略紹介 要塞 共同部屋編

今回から要塞の定石・攻略紹介をやっていきます。

このマップはL字廊下が主戦場になりやすいため、遊撃が刺さりやすく攻撃側は背後に気をつけて侵攻していく必要があります。

設置場周りは攻撃側に有利なポジションが多いので、防衛側は序盤でいかに相手を削っていくか、攻撃側はいかに犠牲を出さずテルミット&サッチャーを機能させられるかがポイントになります。

これまで紹介したMAPを一覧にしたページです。
次の新マップはしばらく先になると思います。
スポンサーリンク

マップ概要

ピックの優先順位は共同部屋=ベッドルーム>キッチンです。

共同部屋とベッドルームはどちらを優先するべきか悩んだのですが、野良だと評価はイーブンで選択はその場の流れで決まっているように思います。

要塞はどの防衛地点を攻めるにしろ基本的にはテルミット&サッチャーが必須です。壁が割れたら大体攻撃側のワンサイドゲームになるので、防衛側は序盤から仕掛けていくことを意識してください。

攻撃側の攻め方

まずは落とし戸を降りてすぐの場所にあるこの補強壁を目指します。

ここが割れるとポイント内に厳しい射線を通すことができ、設置が簡単になります。逆にこの補強壁が未開通だとかなり辛いですね。テルミットがヒートチャージを貼る際は全力でカバーしてあげましょう。

共同部屋攻めはこの補強壁の有無に全てが懸かっていると言っても過言ではありません。

設置はココ!

射線が通らないかなり安全な設置場。スモークを炊いて設置態勢に入れれば完璧です。

本隊の侵攻ルート

要塞は屋上から入れるルートがいくつもあります。この長い廊下を最初にクリアリングしましょう。

廊下を確保したら左右の飛び出しを警戒しつつテルミットで開通工事を狙います。開通工事が出来たら人数差がない限りまず勝てます。

別働隊は吹き抜けを狙うのもアリ

5人全員で一方向から攻めると事故ったときにどうしようもなくなるので、足の早いオペレーターは吹き抜け側から奇襲を狙うのもアリです。

このルートからの攻めは警戒していない人が多いので、こっそり忍び込めればかなり暴れられます。最悪奇襲がバレたとしても死なずにガン待ちしていれば防衛側にとって無視できない脅威になります。

突き上げポイント

ビリヤード裏とミラポジに対しての突き上げ穴です。どちらのポジションも高確率で敵がいるのでグレネードで即死を狙いましょう。

ただ、作戦会議室の落とし戸からカウンターを食らうことがあるので注意が必要です。

防衛側の守り方

共同部屋防衛は飛び出し・遊撃でいかに相手の人数を削るかのゲームです。割り職が落ちたならガン篭りでもいいですが、基本的にはアグレッシブにキルを狙うエリアだと考えましょう。ここでは各種ポジションをざっくり紹介します。

ミラポジ

吹き抜け・ビリヤードを見るためのミラです。基本的にはこの形が安定ですね。

相手が吹き抜けから攻めてきそうにないときは、吹き抜け側から共同部屋を見る方向にミラを貼ってもいいでしょう。ちょっとリスキーですが。

最近は見なくなりましたがこういうミラもあります。ドローン穴からグレネードを入れられると死にます。

ヴァルカメ・マエストロカメラポジ

要塞の外カメラはバリエーションがないので壊されやすいです。相手が気づかなかったときは全力で利用しましょう。

マエストロカメラは廊下の視界確保とテルミットへの妨害で効果的です。共同部屋は初動から戦闘が起こりやすい都合上、相手がカメラを壊せなくなり赤ピン無双できることもあります。あと単純に廊下のドローンを大量に壊せて美味しいです。

工事ポイント

ビリヤードから共同寝室への射線を作るための工事。左側を補強し、右側を開けておくことで終盤立ち回りやすくなります。相手が設置を始めたらC4を狙えます。

普通に顔を出すよりは下に覗き穴を作ったりすると強い。

裏取りについて

攻撃側がたむろする廊下に対しての裏取りはルートがほぼ固定なので読まれやすく、ノーマッドのトラップやクレイモアが仕掛けられていることが多いです。

しかし、ある程度はリスクを承知で覗きに行かないとプレッシャーを掛けることができません。階段からのルートは罠を避けるのが難しいですが、ロックされていることはほぼないので注意を引くためにも寄り道しておきましょう。良い陽動になりますし、トラップがなければ普通に側面からのダブルキルを狙えたりします。

攻撃側の必須オペレーター

割り職は必須です。(テルミットの代わりに火花でもOK)

ピックしておくと便利な攻撃オペレーター

バックは突き上げ&マエストロ対策。ノーマッドは裏取り警戒に最適。

防衛側の必須オペレーター

無し

ミラがそこまで強くないので、ポイントマンはテルミット開通後のロングレンジで撃ち合えるAcog持ちを優先したほうが強いかもしれません。

ピックしておくと便利な防衛オペレーター

maestrojagar

マエストロは相手のピック次第ではガジェットが無意味になりますがAcog持ちなのでピックしやすい。バンディットとイェーガーは単純に飛び出しで強いしガジェットも腐らないのでピックし得です。

最後に

要塞はとにかくL字やT字の多さが半端じゃないです。ノーマッドを活躍させるためにこういうマップにしたんでしょうか。個人的には実装マップとオペレーターの相性を良くするのはキャラ設定をちゃんと練ってる感があって好きですね。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメント

  1. おうが より:

    いつも拝見してランクマ挑んでます。
    頑張ってください!

  2. 匿名 より:

    いつもランクマのとき開いてます
    おかげでやっとこPlatいけました
    残りの要塞期待です
    あと新マップもw

    • genda-yousuke より:

      >>匿名さん
      platおめでとうございます!
      新マップも書くつもりですがおそらくシーズン後半になると思いますw